駅でファーストフードのクーポンをもらったり、買い物をしたら「次回のお買い物のときに割引します」というチケットをもらったりすることがあります。
どちらの場合も、特に次の予定がなかったりしても「せっかくもらったからこれ、使わないと」という気になって食べに行ったり買い物に行ったりしてしまいます。

それは次もお客さんを呼び込もうとするお店側の宣伝というか戦略だとわかっているのですが、こちらも損をするわけじゃないのでいいかと思います。

ただ、あまりにも簡単に術中にはまる自分に、単純だなあと苦笑いすることも多いのです。

大金持ちほどこういうことには引っかからないのでしょうね。

きっと「本当に必要なとき」に利用するというクセがついているからでしょうか。

Comments are closed.